Luscious Mariko

Luscious Mariko|悩めるお肌と女性のデリケートゾーンのケアのために

商品カテゴリ

商品紹介

メルマガ登録

 

ハンドメイドコスメ

 

お客様の声はこちら

 

会員年会費無料 最大割引35% 豪華商品も当たる!

 

ブログ

 

facebook page

 

煌輝を3本お買い上げの方(先着100名)

 

エステ割引券や名湯旅館宿泊券をプレゼント

 

エステサロン フォレスト倶楽部

 

HOME»  シルクフィブロイン

シルクフィブロインのご紹介

世界が認めた”シルクフィブロイン”その威力

 

古代より「シルク(Silk)」は、その独特な光沢と肌触りにより人々を魅了し、ローマでは、金(Gold)と同じ価値を持つものとされ、その強い欲求は「シルクロード交易」という世界的な東西交流を生み出しました。そして数千年を経た今日、シルクロードの東の終着点であるこの日本で、最先端技術であるインセクトテクノロジーにより、シルクは人々の「美と健康を支える究極のシルク」に進化しました。それが「シルクフィブロイン」です。
シルクフィブロインとは
 シルクは、フィブロインタンパク質(75%)とセリシンタンパク質群(25%)から構成されています。そのうち、中心にある純度の高いタンパク質であるフィブロインを特別な製法により抽出したものが、「G・P・Sパウダー」の主成分であるフィブロインシルクです。 
 東京農業大学の長島孝行農業学博士の長年の研究により、フィブロインシルクはナンレベル(超微粒子)の精緻な構造を持ち、安全性に優れ、以下のような様々な特性があることがわかってきました。

 絹織物としてのシルクに品質の優劣があるように、フィブロインシルクも、すべて同じ品質であるというわけではありません。フィブロインシルクの原料は、生産者の顔まで見えるトレーサビリティシステムを採用し、群馬県富岡市内の養蚕農場で農薬を一切使用していない桑の葉で育った蚕から作られた貴重な国産繭を使用しいます。
 フィブロインシルクは、その安心で安全な繭から長島博士の特別な製法により抽出したもので、濁りや雑味、においもない最高品質のものです。さらに、商品化するにあたり、素材の力を最大限に感じて頂けるよう、防腐剤・保存料など一切加えないピュアな形にこだわりました。これにより、皮膚が弱く、これまで市販の美容液を使えなかった敏感肌の方でも基礎化粧品として安心して使えることができるものになりました。

 

シルクフィブロインの特性「美を支える」

  • 人間の身体に自然に馴染む生体親和性に特に優れており安全性が高く、長島博士のもとで行われたパッチテストでは、500人中ひとりとしてアレルギー反応が出ていません。(アレルギー反応は大変稀なケースと想定されています)
  • 保湿力が高く、肌に浸透し潤いを与え、ダメージを受けたお肌を再生し、加齢による肌の衰えを防ぐことが期待されます。
  • 制菌作用があるため、ニキビやふきでものの原因になる余計な菌を増殖させず、また殺菌作用があるため食べても安心です。
  • 紫外線遮蔽率が格段に優れており、皮膚の奥でコラーゲンやエラスチンを破壊し、老化を進める紫外線(UV-B)を特に遮断する働きがあります。

いつまでもお肌を輝かせる究極の美の宝石箱
〈究極のシルク化粧品「G・P・Sパウダー」誕生〉
 この際高品質の優れた特性を持つシルクフィブロインに、京都から取り寄せた最高級の金箔(Gold)と真珠パウダー(Pearl)、さらに最先端の美容化学から生まれたビタミンC誘導体などを配合しました。お肌を輝かせる究極の美の宝石箱、それが「G・P・Sパウダー」です。
 古来より金やパール・シルクなどは、その美容効果が科学的根拠のない時代から知られ、絶世の美女と言われたクレオパトラや楊貴妃をも魅了し、美のエッセンスとしてアンチエージを目的に使用したと言われています。

「ラシャスマリコ」のG・P・Sパウダーの中に含まれている金はマイナスイオン効果により肌細胞を活性化し、肌のターンオーバーを促進させ、血流を良くし新陳代謝を高め、くすみのない若々しいお肌に整えるパワーがあります。また、真珠の輝きの源であり、17種類のアミノ酸から成る真珠タンパク「コンキオリン」はミネラルを豊富に含み、抗酸化作用・細胞活性作用・保湿作用などが期待できます。
 これらの最高品質のG・P・Sパウダーに、コラーゲン合成にも役立ち、皮脂分泌をコントロールするビタミンC誘導体とお肌の黒ずみを軽減する炭酸水素Naにシルクフィブロインの浸透を助けるバレイショデンプンを加え、さらに効果を高めました。
 これらの成分をバランスよく配合したG・P・Sパウダーを、お肌の状態に合わせて毎日お使いいただければ、最高級の美容効果を実感できると思います。

シルクフィブロインのご使用方法

基礎化粧品として
 シルクフィブロインは、水溶性なのでお気に入りの化粧水や美容気に、またパックなどに加えていただくだけで、お手軽に、しわ・シミ・タルミなどの加齢対策や紫外線対策に効果的な、あなただけのオリジナルブレンド美容液へと進化させることができます。
 このオリジナルブレンド美容液を朝晩湿布することで、早い方では1週間もするとお肌がふっくらとし、その効果が実感できます。継続することで若々しいお肌の輝きがよみがえり、さらに美しく若返ったあなたを発見していただけると、私共は確信しております。

「健康を支える」
◎シルクフィブロインは、中性脂肪値、コレステロール値、血糖値などが改善することで、メタボリック症候群の解消や動脈硬化、糖尿病、高血圧、異質異常の予防・改善が期待されています。

 この素晴らしい特性を持つ優れた新成分「シルクフィブロイン」を化粧品として活用する事は、美しく健やかな人生を楽しもうとしているプルミエ世代の人たちの、まさに救世主になると確信しています。
 皆様方にも美しく健やかな毎日をお過ごしいただけましたら幸いです。

G・P・Sパウダーの主成分「シルクフィブロイン」は東京農業大学長島孝行農学博士のもとで開発されました。

社会事業として皆様からの売り上げの一部を世界各地の恵まれない子供たちの保護に役立つ募金に使わせて頂いています。
今後ともご支援よろしくお願いいたします。

シルクフィブロインの開発者

ながしま たかゆき
長   島   孝  之 博士

 東京農業大学 農学部農学科 農学博士
1955年生まれ。
 日本野蚕学会常任評議委員、
 日本千年持続学会理事等を務める。
インセクトテクノロジーを提唱。

シルクフィブロインの可能性

「シルクフィブロイン」は自然界から生まれたハイテクノロジーの結晶です。シルクが生まれながらに備えている高度な機能を活かす為には、シルクフィブロインの構造をそのままの形で活用していくことが鍵になります。
化学物質・石油に代わる 人の体にも地球にも『優しい再生する資源』それはすべての自然が生み出すものです。その為には「生き物を大切にし再生する環境をつくる」ことこそ、自然が生み出した素晴らしいハイテクノロジーを生活に役立てていく事になります。そんな研究を日々私たちは続けています。



 

松田養蚕場でシルクフィブロインを生産

<シルクフィブロイン液化抽出技術>
シルクはセリシン(20~30%)とフィブロイン(70~80%)の2種類のタンパク質で構成されています。
松田養蚕場では、独自製法により不純物が付着しやすいセリシンを取り除き、純粋なタンパク質であるフィブロインをナノレベルの微細構造を保った状態で液化抽出することに成功しました。 従来、シルクから抽出した水溶液は分子構造が安定せずゲル化、白濁化してしまい添加物を加えることなく液化状態のまま保存することが困難とされてきましたが、分子構造の安定化に成功し、長期間の液化保存を可能としました。

<水溶性シルクフィブロインパウダーの製造技術>
松田養蚕場ではこれまで不可能と言われてきた、安定したナノレベルの微細構造をもち、一瞬で水に溶解する水溶性シルクフィブロインパウダーの作成に成功しました。 真空凍結乾燥により素材へのダメージが少なく、優れた保存性、復元性を可能としました。

ラシャスマリコシリーズがSTORYをはじめ、数々の雑誌などのメディアで紹介されております。